ゆめさが大学佐賀校5期生の8人が、佐賀駅南の草場公園で、植栽ボランティアを行いました。

このグループは、昨年、地域活動体験学習「やってみよう」で草場公園の緑化活動に取り組みました。

今年は、自分たちの活動として続けるため、佐賀市の花づくりボランティア団体に登録し、苗の提供を受けました。

この日植えたのは、ポーチュラカ、マリーゴールド、サルビアなど、9種類で、360株ほど。

この花壇の水やりや、除草はグループのメンバー10人で当番を決めてあたっていきます。

これから、秋まで、行きかう人の目を楽しませてくれそうです。

 

テレビの取材も受けました。ご覧になった方いらっしゃいますか?