佐賀県は嬉野をはじめお茶の産地であることから、佐賀のお茶の理解は必須です。

今日は鹿島校実践課程で、「佐賀のお茶」の講義を実施しました。

お茶の種類、製法、喫茶の起源から歴史の講義を受けました。

 

講義では、お茶の種類を当てるクイズもあり、日頃親しんでいるお茶でも8種類もあるとわからないもの。

なかなかの難問に眉間にしわを寄せて頭をひねる姿も。

美味しいお茶の淹れ方の実習指導も受けました。

佐賀を知り、生活に豊かさを与えてくれる講義でした。