入学してよかった(在校生の声)

「ゆめさが大学に入学してよかった」・・・在校生のそんな喜びの声を寄せていただきました。

(順不同です)

小形朔生さん(唐津校基礎課程・75歳)

年を重ねていろいろな事があったけれど、ゆめさが大学での出会いははこれまでとひと味違った魅力を感じます。様々な体験を積まれた方と仲間になることで、知恵と元気をもらい、学校へ行くのが待ち遠しくなります。

若芝美三子さん(鹿島校基礎課程・70歳)

ゆめさが?大学?・・・なんだか難しそうね。
それがね、違うのですよ。この年齢になっても学ぶことの喜びを感じさせてくれる学校です。楽しい講座です。
今まで知らずに生きてきたことが恥ずかしいくらい、各地からの参加があり、お付き合いの輪も広がります。

 辻田勝美さん(佐賀校基礎課程・82歳)

県民だよりで「ゆめさが大学」のPRを見て、申込みました。
「入学してよかった」。
政治、経済、教養、健康、安全等の講義はもちろん、学生の「自治会活動」が一番楽しい時間です。
クラスの仲間と吉野ヶ里歴史公園でグラウンド・ゴルフを楽しんでいます。

 森本澪子さん(鹿島校実践課程・78歳)

昨年喜寿を迎える年で、「2年間大丈夫だろうか」と不安の中入学しましたが、久しぶり学生生活で、楽しい学友と、佐賀の歴史や、水墨画、俳句などを学び、学校祭ではコーラスや踊りで和気あいあいで楽しんでいます。
一番よかったのは、よき学友に出会えたことです。

 松尾穂澄さん(佐賀校基礎課程・62歳)

ゆめさが大学に入学してよかったのは、喋れる相手がいるということ。皆さん多芸多趣味です。話せば答えが戻ってきます。
クラブがあって、楽しめます。
そして何より講師陣の分野と層の厚いこと。楽しく学べ、そこから自分の学びを広げていくことができます。

 江本稚子さん(佐賀校実践課程・80歳)

80歳くらいにして各年代の方から色々刺激を受けて、また知らない事も多く、毎回「わくわく」「どきどき」して受講しています。まだまだ「ボケ」られない。ゆめさが大学に入学して本当によかったぁ!!と思っています。

 野田善廣さん(佐賀校基礎課程・69歳)

ゆめさが大学に入学して感じたことは、いろいろな人との交流ができることです。特に学生自治会のクラブ活動で「歴史探訪」に参加していますが、歩きながら学ぶことで頭と体の活性化になり、楽しい時間となっています。

 西川俊彦さん(佐賀校基礎課程・73歳)

毎回高名な講師のお話を拝聴する機会に恵まれ、目からウロコの感がしています。
大勢の皆様と笑顔で楽しく、次の講義が待ち遠しく、勇んで通学しています。

 永石洋一郎さん(佐賀校基礎課程・70歳)

講義の内容も良かったが、特に良かったと思ったことは、いろいろな部会などで、多くの人と知り合えたのが一番でした。
大学院まで行きたいと思っています。

 茅島政治さん(佐賀校基礎課程・71歳)

去年の春、佐賀市内に転居してきました。
知り合いもいなくてどうしたもんかと不安になっていた時、ゆめさが大学を知り早速入学。
最初のイメージは老人大学でしたが、カリキュラムがすばらしく、また、話し相手もできて、充実した佐賀を楽しんでいます。感謝。

 徳永義則さん(佐賀校実践課程・73歳)

・年齢に関係なく誰とでも自分から話しかければ友達になれる。
・授業内容は広範囲に行われ屋内・屋外問わず非常に楽しい。
・同好会も色々あり好きな会で深く学べる。旅行、食事会、呑み会など、楽しさいっぱい。入学してわかる。

北川行俊さん(佐賀校大学院・77歳)

私のこれまでの人生は、幼稚園から大学まで理論ずくめの講義等ばかりであったように思います。
しかし、ゆめさが大学では、「いかに人生を楽しく過ごしていくか」を教えていただいたと思います。
ありがとうございました。

岸川陽子さん(佐賀校大学院2組・84歳)

素晴らしいゆめさが大学です。
あらゆる人生、人間教育を身につけられた素敵な先生方・音小立に出会え、青春気分で過ごせたことに心からゆめさが大学に感謝し、ありがたい年月でした。
夢と希望を胸に抱いて、もう一度花を咲かせてみましょう。

お問い合わせはこちら TEL 0952-31-4165

PAGETOP
Copyright © 公益財団法人佐賀県長寿社会振興財団 All Rights Reserved.