やっと笑顔に会えた

皆さまこんにちは。教務の森田です。

9月にゆめさが大学が開講し、学生の方々のいきいきとした姿に接して、私の方が元気をいただいている毎日です。

9月27日、ゆめさが大学8期1組の施設活動グループ「敏&ドリームバンド」のサロンの活動が行われました。

このグループもコロナの影響でだんだん施設訪問ができなくなって気落ちしていましたが、循誘校区のサロンから声をかけていただいて、ようやく練習の成果を発揮できる場ができました。

前回のサロンでの活動と違う所は、マスクからフェイスガードに変更になった事。この変化で声が良く通り、サロンの参加者の皆さまには、MCと歌声が聞き取り易くなっていました。

まずは「マジック」から。

順調に進んでいくマジックもありましたが・・・

「あ=!タネ見えとっちゃ~(笑)」と、サロンの方に大笑いされてしまう事も。

失敗もご愛敬。

後半の生バンド演奏では、サロンの皆さまも楽しそうに歌っていらっしゃいました。

今回は「敏&ドリームバンド」初!フラダンスもありました。

サロンの参加者の方が飛び入りで一緒に踊ってくださったので会場は大盛り上がり!

とても楽しいひと時となりました。

「敏&ドリームバンド」のメンバーもサロンの方に大変喜んでいただいたので、また次のサロン活動も頑張るぞ=!と意気込んでいらっしゃいました。

次回は三瀬校区でのサロンにお邪魔します。また喜んでいただけると嬉しいですね。

サックス担当の石橋さん。楽器を始めたのは70歳になってから!

「敏&ドリームバンド」は楽しみを見つけるのがとても上手なグループで、私が、お話を聞いているだけでワクワクして元気をもらえるグループです。

皆さまの近くのサロン活動にもお伺いします。出演のご依頼は「ゆめさが大学事務局」↓までどうぞ。

お気軽にお問い合わせください。0952-31-4165受付時間 8:30-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせ