ゆめさが大学実践課程の地域活動体験学習で、「佐賀のうまかもん探し隊」が活動中です。
このグループは、佐賀の野菜・果物の収穫作業と食べ方(産地料理)を多くの人に知ってもらいたいと、佐賀県内各地で「うまかもん」を調査し、情報発信していくことを計画しました。

さっそく、さが農村ひろば(県農政企画課)のサポーター 通称「むらサポ」に登録し、むらサポブログへの投稿を始めました。

記念すべき第1回は、「アスパラ体験」。
佐賀市内でアスパラを生産する森永美智子さんのオリジナルレシピで、取れたてのアスパラに舌鼓。午後は、生産の現場を訪問してアスパラ1本1本に注がれる愛情を感じてきました。

グループの活動は、 さが農村ひろばのブログに掲載されています。

以下のリンクからどうぞ。