ゆめさが大学6期生の11人が、吉野ヶ里町にある三田川健康福祉センター「ふれあい館」でデイサービス利用者とスタッフの方々約40人に、多種多様なマジックを披露されました。

在学中のクラブ活動「マジッククラブ」で色々なマジックを覚えられたメンバー。訪問活動を始めて3年目、今回で21回目の活動となりました。舞台に立ったメンバーには笑顔があふれ、生き生きと楽しみながら日頃から練習された技を存分に披露されていました。

利用者の皆さんも、マジックが披露されるたびに歓声、拍手、笑い声をあげて、喜んで観ておられ、途中、利用者さんも一緒にマジックに参加されるなど楽しい時間を過ごされました。

メンバー紹介

3つの輪

浮遊するピンポン玉

蘇るコーラ

メガトランプ

ロープのマジック

浮遊するテーブル

フィナーレ 新聞のマジック