佐賀校実践課程の地域活動体験学習「やってみよう」で立ち上がった施設訪問グループ「章次郞と10人の仲間たち」が、障害福祉サービスを実施するNPO法人「オレンジ」のイベントでマジックを披露しました。

会場となった佐賀市の北川副公民館では、障害福祉サービス事業所の利用者80人が参加して熱気に包まれていました。

本番のマジックの披露では、練習の成果を発揮しようと張り切り、いつも以上のできにはなったものの、時には失敗も。しかし、それも、会場を和ませるいいエッセンスになりました。

参加者のみなさんに満面の笑みを届けて、「章次郞と10人の仲間たち」は、さわやかに舞台を後にしました。

何が出てくるんですか?

おっと、これは?

会場を大きく沸かせて、大団円。