ゆめさが大学唐津校7期生9人が、唐津のシンボル「唐津城」の天守閣周辺の清掃ボランティアに取り組みました。

このグループは、昨年の地域活動体験学習「やってみよう」をきっかけに集まったメンバーです。グループの名前は、「ゆめさが大学 夢さかせ隊」。唐津を訪れる人々を気持ちよく迎えたいと清掃ボランティア活動などに取り組んでいます。
ゾンビランドサガの「聖地巡礼者」向けに、ゾンビランドのTシャツを着て活動しようという案もあったようですが・・・)

額に汗をを浮かべながら笑顔で作業

この日は、心配された台風の影響もなく、薄曇りの絶好の清掃ボランティア日和でした。9人のメンバーで、観光客の一番目に付く、天守台へ続く歩道など、お客様を気持ちよく迎えられる環境づくりに汗を流しました。

これからも、息長く活動を続けていただきたいものです。