10月6日(日) 佐賀市のアバンセで、「まなびぃフェスタ」が開催されました。

このイベントは、子どもから大人まで、学びの楽しさを発見・体験できる学びをテーマにしたもので、30以上の様々な団体がブースを構え、学びの楽しさをアピールしていました。

わがゆめさが大学からは、佐賀校実践課程の学生さんが出展。「押し花体験」と「そば打ち体験」のブースを出しました。

どちらのブースも、お客さんをさばききれないほどの大盛況。

スタッフのゆめさが大学の学生は、汗だくになる場面もありましたが、参加したたくさんの方に楽しんでもらって、笑顔をもらえた秋の一日でした。