ゆめさが大学の前身、佐賀県高齢者大学唐津校の17期生(平成20年度卒業)で構成されたグループ『華の会』の皆さんが、特別養護老人ホーム栄荘のディサービスで行われた誕生日会で、リズムダンスを披露しました。
『華の会』は、平成21年設立、今年で10年目を迎えます。プロの踊りの先生を迎えて練習をされている為、完成度が高く、また曲に合わせた衣装で揃えられているので、見ごたえ抜群です!利用者さんからも自然と手拍子が。さらに「がんばれー」の声も。最後の炭坑節では、利用者さんのお一人が立ち上がり一緒になって踊られるなど、笑顔と手拍子に包まれた誕生日会となりました。
華の会の皆さんも「一緒になって踊ってくれてうれしかった。慰問して良かった」と皆さんの笑顔が印象的でした。

懐かしの黛ジュンの「天使の誘惑」に合わせてフラダンス

ポップなリズムの「助六さん」ではハッピ姿で威勢よく!

「西郷どん」では男らしく勇ましく!

「星のダイアモンド」ではリズミカルに

最後の炭坑節では利用者さんが思わず立ち上がり一緒に踊る場面も!

高齢者大学17期生「華の会」の皆さん