ゆめさが大学佐賀校実践課程では、美しい盛り付けを学ぶ講座を実施しました。

講師にお招きしたのは、佐賀大学医学部附属病院 食育指導センター 副センター長の江口美彦先生。

先生は、ハウステンボス ホテルヨーロッパ料理長、ホテルニューオータニsaga料理長、ヒルトン福岡シーホーク料理長 等を歴任、数々の料理コンクールでも入賞経験をお持ちです。

そんな先生から、「魅せる盛付け」を教えていただきました。

盛り付けの基本をスライドで説明していただいた後、実際の盛り付けの実習を行いました。

今回のテーマは、サラダ。下ごしらえして準備された材料からして、既に美しい気がします。

器とのバランスや、立体感、色合いなどポイントの説明は受けて実習に望みましたが、なかなか難しいようでした。

先生は、ひとつひとつのテーブルを回って、丁寧に指導していただきました。

ここにはくわしく書けませんが、ほかにもたくさんのテクニックも教えていただきました。

その成果がこちら。どうです。今夜の夕食からゴージャスになりそうな予感がしますね。

 

ゆめさが大学では他にも、ふるさとの歴史を学ぶ講座、体験実習、バス研修など盛りだくさんにご用意しています。