ゆめさが大学では、在学中に地域活動体験学習の時間を設けています。
福祉施設訪問や、緑化活動など、学生の皆さん自身で様々な地域課題をテーマに選び、活動に取り組み、自分たちの新たな可能性を発見するための体験学習で、「やってみよう」と呼んでいます。

このページでは、「やってみよう」の活動のなかで、地元のよさ、ふるさとの誇りをウォーキングマップなどにまとめられたものを掲載しています。

ひとつひとつのコースを実際に自分たちの足で廻り、丁寧に調べ上げて調査されたものばかりです。
日頃のウォーキングでの健康づくり、ふるさとの美しさの再発見にご活用ください。


新型コロナウイルス感染対策 スポーツ・運動の留意点と、運動事例について(スポーツ庁)